プロフィール

110番

Author:110番
仕事でのストレスから、うつを
発症してしまい、2年ほど全く
仕事が出来ない状態になり、
それでも、生きていく為には、
お金がいる。いろんな公的手段
を利用して今まで生きてこれま
した。お陰で、何とか仕事に
つける迄回復致しました。損を
してる方も多いはず!
そんな方のお役に立てる
情報を教えます。無理せず
病気に打ち勝ちましょう。

目次
最新の記事
最新コメント
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
小額訴訟について
少額訴訟は、早い、簡単、安いということが特徴です。


早い!
少額訴訟は、たった1日の1回の裁判で、判決がでるというものです。


簡単!
手続きも簡単で自分でできます。簡易裁判所に、定型の用紙を用意してくれている
場合がありますので問い合わせてみましょう。


安い!
一万円程度の費用ですることできます。詳しくは、簡易裁判所にお問い合わせ下さい。


ポイント!
① 60万円以下の金銭の支払いに利用できる。
② 証拠は、その日に取り調べられる証拠に限られる。
③ 場所は、相手の住所地の簡易裁判所です。金銭債権の場合は、あなたの(債権者)の
住所地の簡易裁判所でもすることが可能です。
④ ただし、被告が望めば、通常の裁判になります。


※ 裁判といっても、テーブルを囲んで行うのが多いです。精神的にも楽だと思います。


※ 少額訴訟は、その日だけですので証拠の準備は、万全にしておきましょう。
証拠がなければ、内容証明郵便で作りましょう。


※ 内容証明郵便では、動じなかった相手も、裁判所からの訴状が届くとさすが動揺します。
勝てる見込みがないなら、この時点で、素直に相手が払ってくれる場合もあります。


※ 相手が裁判に出頭しなければ、あなたの勝訴になる可能性が高くなります。


※ 被告が望めば、通常の裁判になるので、相手が普通の裁判を望むのかどうかが
ポイントになります。証拠があるのか、あなたが有利なのか、相手の性格などを
考慮して、小額訴訟を選択することをお勧めします。


解からないことは、裁判所に聞くのが早いです。


お役所様を大いに活用して、損のない人生を!!!

小額訴訟について | 【2009-06-16(Tue) 17:38:35】
Trackback:(0) | Comments:(0)
コメントの投稿
管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。