プロフィール

110番

Author:110番
仕事でのストレスから、うつを
発症してしまい、2年ほど全く
仕事が出来ない状態になり、
それでも、生きていく為には、
お金がいる。いろんな公的手段
を利用して今まで生きてこれま
した。お陰で、何とか仕事に
つける迄回復致しました。損を
してる方も多いはず!
そんな方のお役に立てる
情報を教えます。無理せず
病気に打ち勝ちましょう。

目次
最新の記事
最新コメント
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


スポンサー広告 | 【--------(--) --:--:--】
Trackback(-) | Comments(-)
リストラ(解雇)を告げられたら・・・
■リストラに対抗する
危ない会社がリストラする時代は終わった。今は健康な会社さえリストラする。
考えたくは無いが自分がリストラを告げられたらどうするか。その時のために
準備してしておこう。

リストラを告げられたら
  1)理由をきちんと聞く
  2)絶対にイエスと言わない
  3)どんな書類にもサインや捺印はしない
  4)一人で戦うな
 この4つは守ろう。

リストラを告げられたらすぐに返事をせず「家族と相談してみる」などと
その場で返事をしないことが大事。そしてそのリストラが正当なもので
あるかどうかを確かめる必要がある。正当な理由としては、

  1)解雇の必要性
  2)解雇回避の努力義務
  3)被解雇者の選定基準が妥当
  4)解雇手続きが正当

があるが、この中で会社が怠っている場合が多いのが2と3。ここをつつけば
かなりの確率で会社の態度が変わってくる。会社も後ろめたい気持ちがある
のだろうとにかく簡単に辞めそうな人から狙ってくるから要注意です。

労働基準監督署で相談に乗ってくれます。いまどき簡単に解雇など出来ないのだ。
会社が狙っているのは、自主退職。要するに自分から辞めますと言わせたいのだ。
その手には乗らないぞ!という気持ちで臨みましょう。

個人的な意見ですが、そんな会社は辞めた方が正解ですよ。後で良かったと
思える日が必ずくると思います。

スポンサーサイト
リストラ(解雇)告げられたら・・・ | 【2009-06-17(Wed) 11:22:33】
Trackback:(0) | Comments:(0)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。